Braveで広告が消えない原因と5つのブロック法【YouTubeも消せる】

広告が消えない原因には、設定の間違いや、そもそも消えない広告であることがあります

まずは、BraveブラウザやBraveアプリの設定を見直しましょう

また、Braveブラウザを最新版にアップデートすることで、改善される場合もありますよ。

あゆこ

この記事の対処法をマネして、あなたも快適なインターネットライフを手に入れましょう。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

目次

【Braveには消えない広告もある】3つの広告の種類

Braveでは広告が3種類あり、じつは消えない広告もあります。

Braveでは、つぎのような一般的な広告は自動で消えます。

  • YouTubeの途中にでてくる広告
  • Yahoo!のトップページにでてくる広告
  • アクセスしたサイトにある広告

      

Yahoo!のトップページをChromeとBraveで比べてみました。

広告ブロック例
左:Chrome  右:Brave

同じサイトでもBraveなら自動で広告が消えます。

Braveで消えない広告①(報酬がもらえる)

Braveでは、あえて広告を見ることで仮想通貨BATがもらえます。

この広告は消えません。

下の画像のように、BraveReward(広告を見て仮想通貨をもらう仕組み)をオフにしても、広告は表示されます。

消えない広告例

   

とはいえ、YouTubeのように何十秒も広告を見る必要はありません。

Braveトップページの背景が広告になっているので、知らないうちに広告を見て仮想通貨がもらえています。

実際、Braveを使っているだけで約1,000円もらいました!

どうせならガンガン広告を見て、仮想通貨BATをもらいましょう!

仮想通貨BATをもらうためには、ビットフライヤーの無料口座が必要です!

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

Braveで消えない広告②(検索サイトの広告はブロックされない)

検索結果にでてくる「リスティング広告」と呼ばれる広告は、Braveでは消えません。

下の画像のような検索結果に「スポンサー」や「広告」と表示される広告のことです。

リスティング広告例

    

Braveでは、ファーストパーティCookie(クッキー)と呼ばれる「アクセスしたサイトが出している広告」は消せないからです。

Brave公式サイトより

   

ファーストパーティCookie(クッキー)について、少しくわしく解説しますね。

興味のあるひとだけ、見てください。

くわしい説明に興味のない人は、▼▼「広告が消えない原因とブロック法」までジャンプ!

    

そもそもCookieとは、訪れたサイトでの行動や入力した情報を1次的に保存しておく機能のことです。

Cookieとは?

たとえば、カートに入れた商品って、サイトをはなれても数時間は同じようにカートにはいっていますよね。

これは、Cookieを使っています。

サイト運営者は、このCookieを分析・活用してサイトの利便性を向上させるんですよ。

    

なかでもファーストパーティCookieとは、カートに入れた情報やログインした状態を維持しておくような「アクセスしたサイトでしか機能しないもの」を言います。

ファーストパーティCookie

これに対し、サードパーティーCookie とは、「アクセスしたサイト以外でも機能するCookieのこと」です。

サードパーティーCookie

たとえば、1度しか検索していないのに、検索後から似たような広告がたくさん出てくることってありますよね。

これがサードパーティーCookie です。

サードパーティーCookieは、おもに企業がマーケティングに活用しています。

     

Braveでは、アクセスしたサイトが管理しているファーストパーティCookie(リスティング広告)は、消えません。

逆に、サードパーティーCookieと呼ばれる広告は「Braveで消える広告」です。

「Braveで消える広告」が消えていないときは、つぎの対処法を試してみてくださいね。

Braveで広告が消えない5つの原因とブロック法【YouTubeも消せる!】

①Braveで消えない広告だから

「Brave3つの広告の種類」で、消えない広告が2つあることをご紹介しました。

この2つの広告は消えません。

むしろBraveのトップページにでてくる広告は、積極的に見たほうがいいです!

あゆこ

見ると仮想通貨BATがもらえますよ

     

もらった仮想通貨BATの保管・換金にはビットフライヤーの無料口座が必要です!

まだお持ちでない人は、サクッと作っておきましょう。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

②Brave Shieldがオフになっている

Brave Shieldがオフになっていると広告ブロックができません。

もしオフになっているようであれば、設定をみなおしましょう。

PCでの確認方法

▼ライオンマーク→「シールドオン」になっているか確認

Brave shield確認方法
Brave shield確認方法

    

「高度なコントロール」「トラッカーと広告をブロック」をクリック

「トラッカーと広告をブロック」になっていればOKです!

より広告をブロックしたい時は、「すべてのトラッカーと広告をブロック」にすると良いですよ!

スマホでの確認方法

▼ライオンマーク→「BraveShieldsオン」になっているか確認→「詳細設定」「トラッカーと広告ブロック」

「トラッカーと広告ブロック(標準)」にチェックが入っていることを確認して「完了」です。

さらに広告をブロックしたい時は、「トラッカーと広告ブロック(アグレッシブ)」にチェックを入れましょう。

③YouTubeアプリが開いている

BraveでYouTubeを見ているつもりが、YouTubeアプリが開いていることがあります。

つぎ画像のようにライオンマークが出ていないと、YouTubeアプリが開いていますよ。

YouTubeアプリ
YouTubeアプリ
Brave
Brave

    

YouTubeアプリが開いてしまうときは、YouTubeアプリを無効化しましょう。

あゆこ

YouTubeアプリを無効化すると、アプリが開くことはなくなりますよ。

YouTubeアプリをアンインストールしてもいいのですが、デバイスによってはアンインストール自体ができません。

   

端末によって多少違いますが、Androidでの設定は「設定→アプリ→アプリ管理→YouTube」から無効化できる場合が多いです。

無効化の設定

④Braveの不具合

過去にはBraveのアップデート後に、一時的に不具合で広告が消えないことがありました。

あゆこ

この場合は、少し待ってみるのがいいですね。

つぎにご紹介する更新や再インストールをしてみるのもいいかもしれません。

⑤Braveを更新する・再インストールする

Braveの不具合の可能性もあるので、更新や再インストールをしてみましょう。

Braveブラウザ更新の確認方法

▶Braveブラウザ右上「三本線マーク」→「Braveについて」

更新があれば、ここで確認ができます。

Braveブラウザの再インストール

braveブラウザの再インストールは、こちらからどうぞ。

    

Braveスマホアプリ更新の確認方法

Androidの確認方法をご紹介しますね。

▶Playストアトップページのアカウント名をタップ

「アプリとデバイスの管理」「詳細を表示」をタップ

一覧に「Brave」が表示されれば、「更新」をタップしましょう!

  

この一覧に「Brave」がなければ、最新バージョンがインストールされています。

    

スマホアプリの再インストール

スマホアプリはこちらからどうぞ!

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
開発元:Brave Software
無料
posted withアプリーチ

【Q&A】Braveで広告が消えない時によくある質問

Braveで広告の消し方をおしえて!

Braveをインストールして使うだけです。

自動で広告を消してくれますよ。

▶Braveブラウザのインストールはこちらからどうぞ

▼スマホのBraveアプリはこちらからどうぞ

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
無料
posted withアプリーチ

くわしい使い方が知りたい人は「Braveブラウザの設定・使い方」をチェックしてくださいね。

スマホで使いたい人は「Android版Braveアプリの使い方」をどうぞ。

他に広告を消す方法はある?

Adblockという拡張機能をつかうと広告を消せます。

AdBlock
あゆこ

スマホだとアプリもありますよ。

AdGuard ー Safariでしっかり広告ブロック
AdGuard ー Safariでしっかり広告ブロック
開発元:Adguard Software Limited
無料
posted withアプリーチ

ただし、Adblockを使うと表示がおかしくなることが多いです。

さらに、AdblockではBraveにある次のような機能はありません。

  • YouTubeのバックグラウンド再生
  • 仮想通貨BATを稼ぐ
Pちゃん

Braveの方が機能が多くてお得だね!

BraveでYouTubeのバックグラウンド再生する方法を教えて!

バックグラウンド再生を有効にすると使えるようになりますよ。

▼右下の「・・・」→「設定」→バックグラウンド再生をオンにしましょう。

バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順②
バックグラウンド再生手順②

▼再起動するとバックグラウンド再生ができるようになります。

バックグラウンド再生手順③
バックグラウンド再生手順③

くわしい使いかたは「BraveでYouTubeのバックグラウンド再生する方法【できない時の対処法も解説】」をチェックしてくださいね。

どうやって仮想通貨BATをもらうの?

仮想通貨BATをもらう方法は、つぎの4ステップです。

  1. Braveブラウザをインストール
  2. BraveRewardを有効にする
  3. ビットフライヤーと連携する
  4. 普段通りに使う

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

スマホでも仮想通貨BATはもらえる?

Androidでは仮想通貨BATがもらえます!

残念ながら、iPhone・iPadではもらえません。

   

PC版Braveとスマホ版Braveの違いをかんたんにまとめておきますね。

PC(Windows・Mac)AndroidiPhone
広告ブロックできるできるできる
BATを稼ぐできるできるできない
オフライン再生
(YouTube)
できないできないできる
PC・android・iPhoneの違い

それぞれ違いはありますが、どのデバイスでも無料で広告ブロックができますよ!

Braveブラウザって怪しくない?

JavaScriptの生みの親であるブレンダンアイク氏が創設者のBraveは世界で5,000万人以上がつかう快適ブラウザです。

   

さらに、BraveはChromeなど他のブラウザよりも、プライバシー保護にすぐれているんですよ。

あゆこ

3ヶ月以上Braveを愛用しているけど、快適!
Chromeに戻る気はありません!

Braveのレビューが気になる人は「Braveブラウザの評判は?」をチェックしてください。

Braveで広告が消えない!ブロック方法5選【まとめ】

Braveでは3種類の広告があります。

広告が消えないときは、次のことを試しましょう。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

     

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次