Android版Braveブラウザの使い方・設定【ホーム画面・トップサイトに追加する方法も解説】

  

  

ブラウザを変えるとちょっとした使い方が分からなくて、使うのが面倒に感じますよね。

あゆこ

そんな人のためにAndroid歴15年以上のヘビーユーザーあゆこがAndroidのBraveブラウザの使い方をまるっと全部まとめました。

   

とくにPCで仮想通貨BATを貯めているひとは、Androidでも貯めましょう!

わたしは3か月で約1000円分のBATを貯めましたよ。

今回ご紹介するやり方をまねして、Androidでも快適にBraveを使ってくださいね!

PCでのくわしい使いかたが知りたい人は「Braveブラウザの使いかた」をどうぞ。

  

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

目次

【Android版Braveの使い方】初期設定3ステップ

Braveをダウンロード

まずはこちらからBraveアプリをダウンロードしてください。

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ

Brave adblockで広告をブロックするブラウザ
開発元:Brave Software
無料
posted withアプリーチ

  

初期設定をする

Braveアプリをデフォルトのブラウザに設定しておきましょう。

▼「デフォルトのブラウザに設定」→「Brave」→「デフォルトに設定」

デフォルトのブラウザ設定①
デフォルトのブラウザ設定②

これでデフォルトのブラウザに設定完了です。

  

つぎに広告の表示をオンにしておきましょう。

広告表示をオンにすることで仮想通貨BATが稼げます。

広告の表示オン

説明が始まりますので、見ていただいてもスキップしても大丈夫です

  

つづいて広告の表示回数を最大にして、仮想通貨BATを効率よく稼ぎましょう。

広告表示回数の変更①
広告表示回数の変更②

   

▼「1時間に最大10件の広告」にチェックを入れて完了です!

広告表示回数の変更③

ットフライヤーと連携する

ビットフライヤー連携すると、自動で仮想通貨BATが貯まっていきます。

あゆこ

PCで連携しているひともスマホでも連携しておきましょうね。

    

 

▼「未承認」→「続ける」の順にタップ。

 

▼「bitFlyer」をクリックし、ビットフライヤーにログイン。

 

「許可する」をタップすると、連携完了です!

  

貯まった仮想通貨BATは日本円に換金も、ビットコインに交換もできます。

まだビットフライヤーの無料口座を持っていないひとは10分でできますので、こちらからサクっと開設しておいてくださいね。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

Android版Braveの9つの使い方

初期設定ができたら早速使っていきましょう!

検索

検索窓に単語を入れて検索します。

あゆこ

説明する必要がないくらい普通ですね。

ブックマークの追加・確認

ブックマークの追加は、追加したいサイトでリボンマークをタップするとできます。

登録名やフォルダを編集できますので、お好みで設定しましょう。

 

保存したブックマークは、右下「・・・」→「ブックマーク」から確認できます。

ブックマークの確認手順
保存したブックマーク

 

ホーム画面にウィジェットを追加する

ホーム画面に検索窓ウィジェットを追加することができます。

   

ウィジェットの設定方法はこちらです。

▼ホーム画面を長押し→「ウィジェット」→好きなウィジェットを選ぶ

ウィジェット作成手順①
ウィジェット作成手順②

  

ホーム画面にショートカットを追加する

ショートカットを追加すると、ホーム画面からワンタップでよく使うサイトを開けます。

ショートカット①
ショートカット②

  

ショートカットには、2通りありますので、それぞれ作り方をご紹介します。

ショートカット①よく使う1サイトをショートカットにする

まずは追加したいサイトを開きましょう。

右下のマーク→「ホーム画面に追加」→好きな名前を決める→「追加」

ホーム画面にショートカットを追加する手順①
ショートカットを追加する手順①
ショートカットを追加する手順②

 

 

▼もう一度「追加」をタップで、ホーム画面にショートカットができます。

ショートカットを追加する手順③

  

ショートカット②複数のよく使うサイトをショートカットにする

    

▼Braveアプリの右下「・・・」→「設定」→「ホームスクリーンウィジェット」

手順①
手順②

      

▼「追加」をクリックで完了です。

手順③

      

ショートカットが出てこないときは、ウィジェットのサイズを変更しましょう!

▼ウィジェットを長押し→下に引っ張ってウィジェット拡大

ショートカットが出てこない時
ショートカットがでてきました!

ホーム画面にブックマークを追加する

ウィジェットを使えば、このような形でホーム画面にブックマークが追加できます。

   

スマホのホーム画面で長押し→「ウィジェット」をタップ。

手順①
手順②

ウィジェットの種類を「Brave bookmarks」を選べば完了です!

   

トップサイトの表示・追加・削除

2023年10月時点でトップサイトを表示・削除できますが、編集・追加はできません。

トップサイトの表示方法

▶右下「・・・」マーク→「設定」→「新しいタブページ」をタップ

▶トップサイトの表示が次の状態になっていれば、オンです。

トップサイトの削除方法

▶トップサイトの削除したいアイコンを長押し→「削除」

同期・ブックマークのインポート

PCと同期することで、PCで使っているブックマークをスマホでも使うことができます

あゆこ

Chromeからブックマークをインポートすることもできますので、ブラウザを変えたときは使いましょう!

chromeからブックマークをインポートする手順
chromeからブックマークをインポートする手順

PCとの同期方法はBraveブラウザブックマークをインポートする方法をご覧ください。

履歴・Cookie・キャッシュされた画像の削除(クリア)

▼右下の点々→「履歴」→「閲覧履歴データを削除」をタップ。

履歴・キャッシュの削除手順①
履歴・キャッシュの削除手順①
履歴・キャッシュの削除手順②
履歴・キャッシュの削除手順②

     

履歴・キャッシュの削除手順③
履歴・キャッシュの削除手順③
  • 削除する期間
  • 削除する項目

を選んで、「データを削除」をタップで完了です。

 

キャッシュの削除

キャッシュはスマホの設定から削除しましょう。

機種によって多少違いはありますが、参考にしてください。

Android端末キャッシュの削除手順

「設定」→「アプリ」→「アプリの管理」→「Brave」→「ストレージ使用状況」→「キャッシュを削除」

プライベートモード(シークレットモード)

プライベートモードを使うと、閲覧履歴などの情報がデバイスに保存されません。

右下から「新しいプライベートタブ」をタップすると、プライベートモードが開きます。

あとはいつも通りに使えばOKです!

あゆこ

スマホでも通常と同じようにブックマークが使えますよ

    

通常モードに切り替えたいときは、画面下の数字をタップ。

  

画面1番上のマークで切り替えができます。

プライベートモードについてくわしくは「Braveプライベートモード(シークレットモード)使い方と3つの注意点」をどうぞ。

無料ビデオ通話をつかう(Brave Talk)

Braveブラウザには、プライバシー保護にすぐれた無料ビデオ通話機能があります。

あゆこ

4人までの通話なら、無料で時間制限なしに使えますよ!

くわしい使い方は「Brave Talkとは?特徴と使い方」をチェックしてくださいね。

Brave VPNをつかう

VPNとは、暗号化やトンネリング技術をつかうことで、プライバシーを保護する仕組みのことです。

有料ですが、BraveにはVPN機能があります。

くわしい使いかたは「Brave VPNの使いかた」をどうぞ。

【Android版Braveの使い方・設定】Youtube広告なしで見る方法

広告ブロック

BraveアプリでYouTubeを見ると自動で広告がブロックされます。 

あゆこ

設定はいりません!

 

もし広告が表示されているようであれば、BraveアプリではなくYouTubeアプリが起動してる可能性があります。

Braveアプリが起動するように設定を変えましょう。

端末によって設定方法は多少違いますが、「設定→アプリ→アプリ管理→YouTube」から変更できる場合が多いです。

わたしはYouTubeアプリを無効化していますよ。

その他、Braveをつかっても広告が消えないときは「Braveを使っても広告が消えない!5つの原因と対処法」をどうぞ。

バックグラウンド再生

バックグラウンド再生とは、スマホ画面がオフになってもYouTubeの動画や音声を再生し続ける機能です。

設定手順は、3ステップです。

バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順②
バックグラウンド再生手順②
バックグラウンド再生手順③
バックグラウンド再生手順③

再起動するとバックグラウンド再生ができるようになります。

  

くわしくはBraveでバックグラウンド再生する方法【できないときの対処法も解説】をチェックしてくださいね。

ピクチャーインピクチャー

ピクチャーインピクチャーとは、YouTubeの画面を小さく表示させ、同時に別のアプリを使う方法です。

  

まずはBraveアプリでYouTubeの好きな動画を再生します。

▶全画面表示になったら、下の□マークを押すとピクチャーインピクチャー表示できます。

 

オフライン再生(Playlist機能)

オフライン再生はAndroid端末では使えません。

あゆこ

使えるようになればこちらに追記しますね。

【Android版Braveの使い方・設定】仮想通貨BATの稼ぎ方

iPhoneでは仮想通貨は稼げません。

ついでに効率よく稼ぐコツもご紹介しちゃいます!

広告を見る

基本的にやることは「広告を見る」だけ!

あゆこ

広告を見るといっても何十秒も見る必要はありません!

検索画面の背景が広告になっているので、知らないあいだに見ています。

Brave広告例

Braveニュースを見る

Braveニュースにたまに広告がでてきて、クリックするとBATが貯まります。

暇なときにニュースサイトを見て稼ぎましょう。

  

Braveニュースの設定方法は次の通りです。

Braveニュースの設定手順①
Braveニュースの設定手順①
Braveニュースの設定手順②
Braveニュースの設定手順②
Braveニュースの設定手順③
Braveニュースの設定手順③

これでBraveニュースが見られます。

たまに「広告」がでてくるので、タップして仮想通貨をゲットしましょう。

複数端末でBraveを使う

お持ちのデバイスのブラウザはすべてBraveにしましょう。

iPhone以外の端末はすべて仮想通貨BATが稼げます。

PC版Braveとスマホ版Braveの違いをかんたんにまとめておきますね。

PC(Windows・Mac)AndroidiPhone
広告ブロックできるできるできる
BATを稼ぐできるできるできない
オフライン再生
(YouTube)
できないできないできる
PC・android・iPhoneの違い

それぞれ違いはありますが、どのデバイスでも無料で広告ブロックができますよ!

再読み込み(リロード)する

暇なときに、検索画面で再読み込み(リロード)をしてみましょう。

新しい広告が表示されて、仮想通貨が稼げることがあります。

あゆこ

意外と増えます♪

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

【Android版Braveの使い方・設定】よくある質問

YouTubeに広告がでてくるときは?

次の2つを確認しましょう。

  • ①YouTubeアプリが開いていないか
  • ②BraveShieldsがオフになっていないか

①YouTubeアプリが開いていないか

画面の上部にライオンマークがでていなければ、YouTubeアプリが開いています。

Braveアプリが開いている

   

もしYouTubeアプリが開いているようであれば、無効化しておきましょう!

設定方法は、端末によって多少違いますが「設定→アプリ→アプリ管理→YouTube」から変更できる場合が多いです。

無効化の設定

②BraveShieldsがオフになっていないか

あゆこ

BraveShieldsがオフになっていると広告ブロックできません!

▼ライオンマーク→「BraveShieldsオン」になっているか確認→「詳細設定」→「トラッカーと広告ブロック」

▶「トラッカーと広告ブロック(標準)」にチェックが入っていることを確認して「完了」

  

YouTubeを見ながらネットサーフィンしたいんだけど?

ピクチャーインピクチャーという機能をつかって、BraveでYouTubeを開きながら、Chromeでネットサーフィンすればできますよ!

ピクチャーインピクチャーという機能

まずはBraveアプリで好きな動画を再生します。

全画面表示→下の□マークを押すとピクチャーインピクチャー表示できます。

ピクチャーインピクチャー設定手順①
ピクチャーインピクチャー設定手順①
ピクチャーインピクチャー設定手順②
ピクチャーインピクチャー設定手順②
あゆこ

 そのままChromeをひらいてネットサーフィンを楽しみましょう♪

仮想通貨BATはどのくらいかせげる?

わたしは12月の1か月間で約10BAT(¥240)稼げました。

Pちゃん

たくさんは稼げないけど、普段のブラウザをBraveに変えるだけでお小遣いがもらえるのはうれしいね♪

仮想通貨BATをもらうには、ビットフライヤーの無料口座が必要です。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

Braveブラウザって怪しくない?

JavaScriptの生みの親であるブレンダンアイク氏が創設者のBraveは世界で5,000万人以上がつかう快適ブラウザです。

   

さらに、BraveはChromeなど他のブラウザよりも、プライバシー保護にすぐれているんですよ。

3ヶ月以上Braveを愛用しているけど、快適です!

あゆこ

Chromeに戻る気はしません!

くわしいBraveの評判が気になる人は「Braveブラウザの評判は?」をチェックしてくださいね。

まとめ:AndroidでもBraveは快適に使えます!

もう1度使い方がみたいひと、こちらをクリックしてジャンプ

  

仮想通貨BATをもらうにはビットフライヤーの無料口座が必要です。

稼いだ仮想通貨は日本円に換金も、ビットコインに交換もできますよ。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次