Braveのプライベートモード(シークレットモード)とは?検索履歴を残さないための3つの注意点

Pちゃん

検索履歴を残したくないんだけど…
プライベートモードってなに?
どうやって使うの?

検索履歴を他人に見られるって、抵抗がありますよね。

プライベートモードをつかうと、検索履歴を見られる心配はありません!

さらに、Braveならワンクリックでプライベートモードに切り替えできます。

あゆこ

とくに家族とPCを共有している人は、プライベートモードを使うことで気兼ねなく悩みを検索することができますよ!

とはいえ、Braveのシークレットモードを使う上での注意点もありますので、この記事を読んで確実に検索履歴を消してくださいね。

Braveブラウザは、5,000万人以上がつかう仮想通貨BATが稼げる」&「無料で広告ブロック」してくれる快適ブラウザです。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

目次

【Braveプライベートモード・シークレットモード】検索履歴を残さない

家族で共有のPCを使っていると、検索履歴を見られたくないときってありますよね。

あゆこ

他人に検索履歴をみられるのって恥ずかしいですもんね。

プライベートモードをつかうと、自分の閲覧履歴や情報を他人に知られることはありません!

  

プライベートモードでは、つぎの情報が端末に保存されない仕組みになっています。

  • 閲覧履歴
  • フォームに入力した情報
  • Cookie
  • サイトデータ

    

実際にわたしは子供にタブレットを貸すことがあるので、子供へのプレゼントを検索するときはプライベートモードをつかってバレないようにしています!

  

その他にもプライベートモードは、こんなときに便利に使えます。

  • 職場や学校、家族と共有のPCを使うとき
  • PCやスマホを一時的に借りるとき
  • ブロガーであれば自分の検索順位を確認したいとき

   

Pちゃん

プライベートモードを使って、家族に気がねなく検索しちゃおう!

【Braveのプライベートモード・シークレットモード】PCでの使い方

まずは通常モードのBrave ブラウザを開きましょう。

  

右上三本線→「新しいプライベートウィンドウ」をクリック。

   

これでプライベートモードになりました。

Brave ブラウザのシークレットモード
シークレットモード
あゆこ

通常モードと同じように検索もブックマークも使えますよ

通常タブへの切り替えは、画面1番下もしくは、「Alt」+「Tab」で切り替えしましょう!

【Braveのプライベートモード・シークレットモード】スマホの使い方

スマホでBrave アプリを開きましょう。

右下から「新しいプライベートタブ」をタップすると、プライベートモードが開きます。

あとはいつも通りに使えばOKです!

あゆこ

スマホでも通常と同じようにブックマークが使えますよ

   

通常モードに切り替えたいときは、画面下の数字をタップ。

  

画面1番上のマークで切り替えができます。

【Braveのプライベートモード・シークレットモード】3つの注意点

注意点①使用後はブラウザを閉じる

ブラウザを閉じないと、閲覧履歴は消えません。

あゆこ

使用後は忘れずに、ブラウザを閉じましょうね。

注意点②ダウンロードしたファイルは削除されない

削除されるのは閲覧履歴、フォームに入力した情報、Cookie、サイトデータだけです。

ダウンロードしたファイルはデバイスに残るので、必要なければ削除しましょう。

注意点③サーバーを経由しているときは履歴が残る

会社の場合、サーバーを経由してインターネットに接続していることがあります。

この場合、サーバーに情報が残ります。

あゆこ

あくまでデバイスから削除されるだけなので、気をつけてくださいね。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

【Braveのプライベートモード・シークレットモード】よくある質問

Q1:ブックマークはどうなる?

ブックマークは、通常モードでもプライベートモードでも共通で使えます

プライベートモードでブックマークしたサイトは通常モードにも反映されます。

Q2:プライベートモードは無料で使える?

無料で使えます。

もちろんBraveブラウザ自体も無料で使えます!

Q3:通常モードへの切り替えはどうやるの?

PCの切り替えはつぎの通りです!

通常タブへの切り替えは、画面1番下もしくは、「Alt」+「Tab」で切り替えしましょう!

通常タブへの切り替え

     

スマホで通常モードに切り替えたいときは、画面下の数字をタップ。

  

画面1番上のマークで切り替えができます。

Q4:プライベートモードのタブは残せる?

PCの場合、プライベートモードを終了すると消えてしまいます。

スマホアプリの場合、Braveアプリを閉じると消えてしまいます。

あゆこ

プライベートモードのタブを残したいときは、スマホのアプリを閉じないように気をつけましょうね!

Q5:通常モードの検索履歴はどうやって消すの?

検索履歴は設定から消すことができます。

▼「スマホの検索履歴の削除方法」はこちらをクリック

PCの検索履歴の削除方法

▼「歯車マーク」をクリック

    

▼「設定」→「プライバシーとセキュリティ」→「閲覧履歴データの削除」

    

▼「基本設定」→期間を選ぶ→「閲覧履歴」にチェック→「データを削除」

これで検索履歴が削除されました。

  

削除期間は、つぎの5つから選べます。

  • 1時間以内
  • 過去24時間
  • 過去7日間
  • 過去4週間
  • 全期間

    

スマホの検索履歴の削除方法

▼右下の点々→「履歴」→「閲覧履歴データを削除」をタップ。

履歴・キャッシュの削除手順①
履歴・キャッシュの削除手順①
履歴・キャッシュの削除手順②
履歴・キャッシュの削除手順②

     

▼期間と削除項目を選んで、「データを削除」をタップ

履歴・キャッシュの削除手順③
履歴・キャッシュの削除手順③

これで、検索履歴の削除完了です

Q6:通常モードの検索履歴を残さない方法はない?

PC版ではBraveブラウザ終了時に閲覧履歴を消す設定があります。

設定方法はつぎの通りです。

▼設定→「プライバシーとセキュリティ」→「閲覧履歴データの削除」

▼「終了時に」→「閲覧履歴」→「保存」

これで、Braveブラウザを終了すると、閲覧履歴が消えます。

Q7:プライベートモードでも仮想通貨BATは稼げる?

残念ながら、プライベートモードでは仮想通貨は稼げません。

あゆこ

プライベートモードでは、広告が表示されないんです。

プライベートモードトップページ
プライベートモードトップページ
あゆこ

見られても大丈夫な検索をするときは、仮想通貨BATを稼ぐために通常モードを使いましょう。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

Q8:Braveブラウザって怪しくない?

JavaScriptの生みの親であるブレンダンアイク氏が創設者のBraveは世界で5,000万人以上がつかう快適ブラウザです。

   

さらに、BraveはChromeなど他のブラウザよりも、プライバシー保護にすぐれているんですよ。

あゆこ

3ヶ月以上Braveを愛用しているけど、快適!
Chromeに戻る気はありません!

くわしいBraveの評判が気になる人は「Braveブラウザの評判は?」をチェックしてくださいね。

Q9:Braveはバックグラウンド再生できる?

バックグラウンド再生を有効にすると使えるようになりますよ。

▼右下の「・・・」→「設定」→バックグラウンド再生をオンにしましょう。

バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順①
バックグラウンド再生手順②
バックグラウンド再生手順②

▼再起動するとバックグラウンド再生ができるようになります。

バックグラウンド再生手順③
バックグラウンド再生手順③

くわしくは「BraveでYouTubeのバックグラウンド再生する方法【できない時の対処法も解説】」をチェックしてくださいね。

Q10:通常モードの広告が消えないときは?

広告が消えない原因と対処法はつぎの5つです。

  1. ①Braveで消えない広告だから
  2. ②YouTubeアプリが開いている
  3. ③Brave Shieldがオフになっている
  4. ④Braveの不具合
  5. ⑤Braveを更新する・再インストールする

くわしいブロック方法「Braveをつかっても広告が消えない!」をチェックしてくださいね。

Q11:さらにプライバシーを保護したい時は?

BraveならVPNをつかってさらにプライバシーが保護できます。

ただし、注意点もありますので、くわしくは「Brave VPNとは?3つのデメリットを解説」をどうぞ。

【Braveのプライベートモード・シークレットモード】まとめ

プライベートモードでデバイスに保存されない情報はつぎの4つ。

  • 閲覧履歴
  • フォームに入力した情報
  • Cookie
  • サイトデータ

   

使うときはつぎのことに注意をしてください!

  

プライベートモードを使いこなして、家族と共有のPCでもBraveブラウザを使いましょう

すべてのデバイスで仮想通貨が稼げちゃいますよ。

今なら、招待コード『1cxxsvgr』を入力するだけで、1,000円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

\ 無料!たった10分で完了!/

招待コード「1cxxsvgr」の入力をお忘れなく!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次